コンサート情報 width=

コンサート情報.com

アーティストたちによる登録制コンサート情報PRサイト

神戸大学 舞踊ゼミ & Bloom Quartet & Ensemble KANSAI(ダンス&室内楽)

日時 09/25(日)17:30開演
会場 神戸文化ホール
大ホール(神戸)
Google Map

神戸市中央区楠町4-2-2/神戸市営地下鉄『大倉山駅』西①出口を出てすぐ

チケット 無料公演
予約・お問合せ (公財)神戸市民文化振興財団 神戸文化ホール
tel:078-351-3535
プログラム 【サン=サーンス】
動物の謝肉祭

出演者 女子弦楽アンサンブル
Bloom Quartet & Ensemble KANSAI
『関西ブルーム』
1st Violin今西彩菜・2nd Violin上田朝子・Viola福田紘子・Cello島田幸子・Double Bass芦澤はるな・Flute新谷愛・Clarinet藤田華・Piano村田夏帆・内藤菜穂子・Percussion前田梨沙

神戸大学 舞踊ゼミ 他有志廣田美怜・西彩子・ゆざわさな・中村瑠美・橋本みゆな・赤木満里奈・阪本愛結・中村未菜実・田坂真里奈・美藤優季・松倉祐希・牟田瑞季・加志祐也・伊藤海・川瀬裕大・後藤俊星


【演出・振付・出演】
関典子

【音楽監督】
南出卓
オフィシャルサイト 神戸文化ホール
Bloom Quartet & Ensemble
クリックして拡大

ダンスとクラシック音楽の共演

C.サン=サーンスの代表作「動物の謝肉祭」の生演奏と舞踊のコラボレーションを神戸文化ホール大ホールの舞台上で観賞できる特別イベントが9/25神戸文化ホール秋祭りの一環で開催されます。

神戸大学 舞踊ゼミ

関典子の指導のもと、実技と理論の両面から身体表現・舞踊に関する研鑚を積む。全国ダンスコンクール「アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ」特別賞(2011・2013・2015)、松本千代栄賞(2012最高賞)、「第32回こうべユース賞」(2012)、「横浜ダンスコレクションEXコンペティションII新人振付家部門」奨励賞(2014)、「座間全国舞踊コンクール」第1位・第2位(2014)など受賞。神戸ビエンナーレ/兵庫県立美術館と神戸大学発達科学部の相互協力協定事業「Site Specific Dance Performance」シリーズ連続開催(2009・2011・2013・2015)。

関典子

舞踊家・振付家・神戸大学大学院人間発達環境学研究科准教授。ドイツ生まれ、宝塚市育ち。幼少よりクラシックバレエを学んだ後、コンテンポラリーダンスに転向。近年はソロ活動を中心に、美術・音楽・写真・殺陣・マイム・3Dホログラム映像・ファッションなど、他ジャンルとのコラボレーションを多く手がけている。お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程単位取得退学。兵庫県芸術奨励賞・神戸市文化奨励賞など受賞。兵庫県立芸術文化センター所蔵「薄井憲二バレエ・コレクション」キュレーター。

女子弦楽アンサンブルBloom Quartet & Ensemble KANSAI

2007年に神戸出身の音楽プロデューサー南出卓により東京の現役音大生4人で結成された女子弦楽四重奏団Bloom Quartetを発端に、2009年に総勢20名に及ぶ女子弦楽アンサンブルBloom Quartet & Ensembleに発展し東京文化会館でデビュー。 2011年には神戸に第2のBloom『関西ブルーム』が発足、翌年には名古屋を第3のBloom『名古屋ブルーム』が発足。現在3都市に約50名のメンバーを持つ日本最大級の女子弦楽アンサンブルとなる。Bloomの活動は国外からも注目されており、2014年4月には東京メンバーによる弦楽四重奏団が韓国に招聘され初の海外ツアー公演を開催。7月には日本・韓国・中国の94カ所で同時開催された国際音楽フェスティバルONE DAY FESTIVAL 2014の一環で韓国と日本でBloom公演を開催。同年11月には3度目となる韓国公演を開催した。2015年7月には世界27カ国432公演が開催されたONE MONTH FESTIVAL 2015に参加し国内で5公演を開催、その様子は韓国メディアでも取り上げられた。

東日本大震災を受けBloom復興支援プロジェクトを発足、その一環として『東北こどもオーケストラ』を立案、2011年よりパソナグループと共同で福島県郡山市で小学生約70名のオーケストラを結成、指導にあたる。その他ブルームによる子供向けの鑑賞コンサートや楽器体験レッスン、小学校訪問コンサートやブルーム独自の音楽教室ViolinLesson.jpを運営している。演奏・社会貢献・音楽教育を柱に幅広い活動を東京・名古屋・神戸を拠点に展開中。2016年4月より始まった神戸市立小磯記念美術館の定期ロビーコンサートに出演中。

南出卓

音楽プロデューサー・クリエイティブアドバイザー・Bloom Quartet & Ensembleプロデューサー兼芸術監督。1977年神戸に生れる。13歳で渡英し英国王立ウェールズ音楽演劇大学を卒業。在学中よりコンサートの企画・出演や室内楽グループの プロデュース、舞台音楽の作曲などでイギリス国内をはじめヨーロッパ各地で公演を開催。2005年に拠点を日本に移しインド・ムンバイの NCPA交響楽団(現インド交響楽団)の設立や西カザフスタンフィルハーモニー管弦楽団の運営、日本国内の国際音楽祭やコンクールや 公演の企画制作運営を行う。そのほか英国王立ウェールズ音楽演劇大学、英国王立ノーザン音楽院、昭和音楽大学等の音楽教育機関 でも幅広く活動してきた。2007年に女子弦楽四重奏団Bloom Quartetを結成。2年後女子弦楽アンサンブルBloom Quartet & Ensemble のプロデューサー兼芸術監督に就任。2011年東日本大震災をうけ『東北こどもオーケストラ』を企画、福島県郡山市に『東北こどもオーケ ストラin郡山』を結成、音楽監督に就任。2015年に神戸でフルートデュオ&アンサンブルEpicus、そして神戸フルートソサエティを発足し 若手演奏家の育成とプロデュースをしている。2016年より神戸市立小磯記念美術館マンスリーコンサート~絵と音の共演~の総合プロ デュースと出演をしている。

Music Inc.代表/女子弦楽アンサンブルBloom Quartet & Ensembleプロデューサー兼芸術監督/フルートデュオ&アンサンブルEpicusプロデューサー兼芸術監督 神戸フルートソサエティ プロデューサー兼会長/神戸市立小磯記念美術館マンスリーコンサート~絵と音の共演~総合プロデューサー


女子弦楽アンサンブルBloom Quartet & Ensemble
facebookページ:http://www.facebook.com/BloomQuartet
演奏依頼.com専用ページ:http://EnsoIrai.com/BloomQuartet

神戸文化ホール 動物の謝肉祭